「親心の記録」の寄贈活動を新聞掲載頂きました

障がいのある子のために、親なきあとに子どもが子どもらしく生きていくためのライフスタイルカルテ「親心の記録」の寄贈活動を、福島民友新聞様に掲載頂きました。

おかげさまで、福島県内の支援団体や保護者の方からお問合せ頂き、寄贈させて頂いております。

子どもが子どもらしく生きていけることは、託す親にとってこの上ない想いだと思います。

少しでもその想いを叶えられるよう、これからも寄贈活動を続けて参りたいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です